【スピリチュアルカウンセリング&ヒーリングサロン プレジャー3周年】来月で4年目に、心機一転です!


皆様のご愛顧によりプレジャーは3周年を迎えることができました。心より感謝と御礼を申し上げいます。節目を過ごすにあたり、自分にこれからを問いかけてみました。



サスティナブルな文明社会へ、人類が進化していくこと。これに寄与したいと強く思う。それは日本人が当たり前に大切にしてきたことが多くあり、丁寧に暮らしていく中にこそ「それ」はあるのではないかと感じる。

インスタントに過ごしていると粗雑に扱うでしょう。時間も身体も、いろいろなものが。便利で早いだけに特化していくと、大量消費社会になってしまう。

大量消費社会は、既得権益を生みやすい土壌を作る。既得権益は革新を遅らせ阻む抵抗力になってしまう。


科学の進化はたくさんの人を豊かで快適にする。でも同時に精神も進化していかなければ、地球環境を犠牲にしてしまう可能性を含む。

人の平和と地球の平和、どちらともバランスよく保てるように進化していくこと。私はこれに寄与したいと強く思う。


内紛や戦争という争い事の根底にあるのは、足りないので奪うという考え方。コントロールしないと人類は立ちいかない、という一部の支配的階層の考え方。

自分で考え、責任を取るという自立的に考え行動すること。
他者と分かち合うことが最大の人類が生き延びる方法ということを理解すること。これだけで世界は平和になる。


戦争がなくなったという歴史的な瞬間に立ち会いたい。宇宙から見る地球という文明が、どこの惑星にも恥じない星になる歴史的な瞬間を生きている間に見たいと本気で思う。

その大きな目標を下支えにするのは、毎日の一人ひとりの暮らし方、そのものにある気がするのです。


どんなに傷つけ、傷つけられようとも克服することを選択することができます。どんな難病を抱えていようとも、生命力に溢れた毎日を過ごそうと選択することができます。これは、私が魂が触れ合うような対話を仕事でしてきた中で、確信をもって言えることです。



少し前から、ふっ、ふっと沸き上がってきた感覚がありました。
世界を変える人たちをサポートしたい。


世界を変える人達とは、大統領でもなければセレブでもありません。可能性の芽を育てる人、可能性をつないでいく人たちです。一見、何者でもないように見え る人たちに大切な役割を担っている方がいます。そこに目覚めることのお手伝いと、目覚めた人たちの次をサポートしたいと思っています。


目覚めることとは、日常生活を大切に過ごす、丁寧に生きる、美しく生きることにこそ、気付きや成長の源泉であると思うのです。


文明とは、1人1人の日常生活に流れている思想そのもの、その集積だと思います。地球に住まう人類の文明が平和的で協調性と創造性に溢れたものになるように、私に何ができるのか。三周年を振り返り気持ちを新たにいたしました。


というわけで、私もますますパワーアップしていく所存です。ご縁をいただいた皆様に、本当に本当に感謝いたします。


2014年11月ミラクルムーンを愛でながら


あなたの本質を発見し、健康で活き活きとした輝くなりたい自分、幸せな人生を手に入れる、素敵なライフスタイル送りたい人を全力でサポートします。